水溶性珪素ウモプラスをご存知ですか?50代主婦がウモプラスの効果的な使い方を教えちゃいます!

ウモプラスの画像

ウモプラスは、株式会社リンクスから発売されている水溶性珪素です。

実は水溶性珪素を購入する時にウモ(umo)とつく製品がたくさん発売されていて、どれを選んでいいのか分かりませんでした。 知人の紹介もあり、株式会社リンクスが発売しているウモプラスを選びました。

後々知ったのですが、Umoという商標は、水溶性珪素の原料を作っている株式会社APAコーポレーションの登録商標です。 水溶性珪素を発売している会社は、この原料を使ってオリジナル製品を開発しているそうです。

そのためウモプラス(umo plus)の他にも、ウモプラスα、ハイパーウモ、ウモグリーンなどウモがつく製品が多いというわけです。 中身のケイ素の部分は同じ原料なので価格もほとんど似ています。

水溶性珪素濃縮溶液ウモプラス

◆umo plus 500ml 価格 21,600円(税込)
◆umo plus 50ml 価格 4,320円(税込)
◆発売元  株式会社リンクスのページ


こんにちは!
主婦歴35年の専業主婦です。

主婦の画像

実は、2年ほど前に知人の紹介がキッカケで飲み始めたのが『ウモプラス』という水溶性珪素だったのです。 その頃は、体調が優れなくて疲れきっていました。

黒酢や青汁など乳酸菌やにんにく入りのサプリメントを飲んでいたのですが、あまり変化もなく困っている タイミングで勧められたこともあり、勧められるままに飲み始めました。

1ヶ月が過ぎても、まったく変化もないので『やっぱりね』と思いました。もともと期待してませんし、 もらった物だからショックもありません。

残すのも勿体ないから、最後まで飲むことにしました。ちょうど6ヶ月で500mlボトルを飲み終わりました。 何の変化もないと思っていたのですが、子供たちが「最近調子いいみたいね」と言うのです。

ところで水溶性珪素って何がいいんだろう?

まったく興味がなかった水溶性珪素でしたが、急に気になりました。そこで、ウモプラスと一緒に貰った『珪素の力』 という本を思い出して、読んでみました。これがキッカケで珪素の効果を知ることにました。

今では、家族の健康のために飲み物や料理に入れるようになりました。さらにお米をといだり、野菜を洗う時に使うと効果的なことも分かりました。 さらにペットに飲ませたり、ブラッシングに使うと毛並みがよくなることも分かりました。 こんな体験の中から、役に立つものを紹介いたします。

で始めたのですが、使ってみると意外な効果があることを発見!

これは面白いかもと家族やペットに使ってみました。

すると次から次とウモプラスの凄さを体験することになったのです。

今日は、私が体験したウモプラスの効果的な使い方をご紹介したいと思います。

我が家は健康オタク!ウモプラスの地味だけど

実は、我が家は健康オタクと言われるほど食生活に気を使っています。

今では家族 今日は私が体験したウモプラスの使い方を紹介します。

ウモプラスの効果

主婦の画像

主婦の画像

主婦の画像

主婦の画像

主婦の画像

ウモプラス【umo plus】の効果を知りたい方は必見!50代主婦が教えるウモプラスの効果的な使い方

ウモプラスの効果


Umo Plus【ウモプラス】

水溶性珪素濃縮溶液 ウモプラス

◆umo plus 500ml 価格 21,600円

◆umo plus 50ml 価格 4,320円

◆発売元 株式会社リンクス

ページの先頭へ